ベットや布団から起き上がる時につらい腰痛の意外な原因

bed_girl_wake

普段の生活にはそんなに支障がないけども、布団やベッドに入ってから数時間経ってから寝返りが痛かったり、朝の布団やベッドから起き上がる時に腰が痛くてつらい!

起きてから動き出すとだんだん腰痛が楽になってくる事はありませんか?

整形外科や接骨院、様々な治療法を試したけど、起床時だけの腰痛がほぼ毎日のように繰り返す。

 

 

実は、これには意外な原因があるんです!!

ご自身にとってはいつもの布団やベッドで寝る事は当たり前で普通の事ですよね。

この当たり前の中に起床時の腰痛の原因が隠れているのです!

 

先に原因をお伝えしますね。

それは布団の下に敷いているマットやベッドマットが経年劣化して腰からお尻の部分がへたって凹んでいるからなんです!

体の中で腰からお尻の部分は一番重く、長年マットを使っていると腰からお尻の部分だけが次第に凹んでしまおます。

普通の布団でも昔は打ち直しなどをして布団のへたりを直しておました。

しかし、マットは布団のように打ち直しが基本的には出来ませんしその様な習慣もありませんよね。

予防策としてはマットでしたら、定期的にマットの裏表がリバーシブルでしたら裏返して使用するか、頭と足の向きを逆なすると多少は部分的なへたりは防げます。

もし、あなたがベッドマットまたは布団の下にマットを使っておられて起床時の腰痛が続いているならば今お使いのマットのへたりを疑ってみてください

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しゅはら鍼灸整骨院

大丈夫!私におまかせください

0771-25-8587

0771-25-8587
メールでのお問合せはコチラ
受付時間
8:00~12:00 16:00~19:30
定休日
土曜午後・木・日・祝休診 

〒621-0043京都府亀岡市千代川町小林西芝92-11 駐車場9台あり