足底筋膜炎(足裏の痛み)

当院が選ばれる3つの強み

エキテン第1位に選ばれました

亀岡市口コミランキング第一位に選ばれました

医師や同業の院長先生からも推薦をいただいています

整形外科医 朝長先生から推薦を頂いています

他院の院長先生に治療技術を指導しています

全国の治療家の院長先生にインストラクターとして治療技術を指導しています

当院の施術方法は多くのメディアにも紹介されています

「こんな症状でも良くなりますか?」「他では良くならなかったのですが・・」 大丈夫です!まずはお電話でご相談ください!

LINEでお問い合わせはこちらから 24時間受付中

受付時間 院の場所を確認する

  • 起床時後の2~3歩まで足の裏が痛いがしばらくすると痛くない
  • 歩くと足の裏が「チクッ」と痛い
  • 土踏まずや、かかとを押すと痛い
  • 長時間座ってから立つ時に足の裏に痛みが出る
  • 足底板やインソールを作ったが痛みが取れない

腰の疲れ、立っていると足裏が疲れる

お客様写真
アンケート用紙

身体のゆがみを的確に見つけて、丁寧に説明してもらえて自分で気付いてなかった悪い所が実感できました。

あっという間に矯正してもらえて、前後の身体の動きやすさの変化に驚きました。

今まで受けたことのない治療で、身体が楽になったので来て良かったです。

行って良かったと本当に思える数少ない院なので是非一度行ってみてください!

30代  男性 自営業  川上様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足底筋膜炎とは?

足は体の全体重を支えたり地面からの衝撃を和らげるため、骨の配列が弓のように骨が配置されています。

これを足のアーチと呼びます。

足のアーチは、足裏にある足底筋膜やふくらはぎから足先につながる筋肉や靭帯で足の土ふまずが崩れないよう、弓の弦の様に支えているのです。

その足裏の足底筋膜に、長時間の立ち仕事や足に合わない靴を履き続けたり、スポーツ選手であれば長距離のランニングや急なダッシュの繰り返しやジャンプなどの過使用で足底筋膜に緊張状態が続き負荷がかかると足底筋膜が傷つき足底筋膜に炎症がおこり足の裏の痛みが出るのが「足底筋膜炎」です。

長時間の立ち仕事や合わない靴、または歩行やランニング等で足裏の足底筋膜に炎症がおこりやすくなります。

足底筋膜炎の痛む場所

  • 土ふまず
  • かかと付近
  • 土ふまずと足指の間

一般的な足底筋膜炎の原因

  • 靴が合っていない
  • 扁平足・開帳足
  • スポーツや仕事で足を使いすぎ

などがあります。

人は2本足で歩きますから、常に足には全体重の負担がかってしまいます。

ですから、足にかかる負担を少しでも減少させるために足には片足26個(種子骨をいれると28個)の骨でアーチを形成しています。

足のアーチは歩行やランニング時にショックを吸収する役目がありますが、ランニングやジャンプ動作などで負荷がかかりすぎると炎症を起こしやすくなります。

一般的な整形外科や接骨院での対処法

  • シップや塗り薬
  • 注射
  • 踵にクッション材を入れる
  • 中敷き(インソール)を作る
  • ストレッチの指導
  • 安静や運動をひかえる
  • 手術で踵の骨棘を削る

一般的な整形外科での対処法

一般的な整形外科では、ストレッチやシップ、痛み止めのお薬などが処方されたりします。
レントゲンを撮り、骨棘(骨のトゲの様なもの)が写る場合それを手術で削るなどの提案、説明があります。
私生活にキツイ支障が出てる場合のみ。
ほとんどが保存療法(手術をしない方法)で対応します。

一般的な接骨院での対処法

一般的な接骨院では電気を当てて筋肉を柔らかくしたり、インソール(足底板)を作ったり、テーピングして足の負荷を軽くしたりなどがあります。

いろいろ試したがどれも思うように効果が得られなかった、、、

なぜ?どうして?

その答えは、、、

足底筋膜炎(足裏の痛み)は足にだけ原因がないからなんです。
体のバランスを調整している大切なポイントは、首と骨盤と足首でそれぞれが密接に関係しながら体のバランスを保っているのです。

ですから、足の裏が痛いからといって、足だけを調整しても首や骨盤の問題があれば、またすぐに体全体のバランスが崩れて足底筋膜炎(足裏の痛み)を起こしてしまいます。
この首と骨盤、足首をつないでいるのが全身の筋肉を覆っている筋膜と呼ばれる薄い膜なのです。
筋膜とは全身をおおっている全身タイツみたいなもので、それが他の組織(皮膚や筋肉)に癒着したり筋肉に引っ張られてよじれたりすると動きにくさや硬さや痛みを感じたりします。
首や骨盤、足首が歪むと全身の筋膜もよじれたり引っ張られたりします。
足底筋膜炎を良くしようとすれば足だけでなく、首や骨盤のバランスを調整し、全身の筋膜がよじれたり、引っ張られたりしない状態にしてあげないといけません。

当院の足底筋膜炎の施術方針

当院では足裏だけでなく体全体の体のバランスを整え歪んだ筋膜の調整行いますので、足裏だけでなく体全体の筋膜の調整から「足底筋膜炎」を施術していくので根本的に良くなるのです。

足底筋膜炎を良くしていく3ステップ

ステップ1

まずは足裏の筋膜のよじれを取りやすくする為に全身の骨格(首・背骨・骨盤)を整えて全身の血液循環を改善する事で、足底筋膜炎を良くしていく土台を作っていきます。

ステップ2

足裏の負荷を軽くする為に体のバランスのカギである足首の関節の動きを調整し、足裏や足全体を動きやすく調整していきます。

ステップ3

最後に足底筋膜のよじれ、癒着を直接調整していきます!

足のアーチが崩れていたり、骨棘が出来てしまっている場合、筋膜のよじれ、癒着が進んでしまっている場合があるのでしっかりと丁寧に足底筋膜のよじれと癒着を取り除いていきます!

足底筋膜の癒着が取れてくると痛みが少しずつ取れて行きます!

1〜3のステップを回数を重ねていき、体に良い状態の感覚を認識していくと足底筋膜に異常な緊張が無くなり痛みが出にくい状態になります。

あなたの痛みや不調の原因は「疲労」や「生活習慣」により身体がゆがむ事により全身の体液循環が悪くなるからなのです。

人間は60~70%が「体液」で出来ています。

体液とは血液・リンパ液・脳脊髄液などがあり、生命の維持には欠かせません。

この水分が体の中で『循環』されて老廃物を内臓を通して排除して栄養を体中に巡らせ細胞を元気にして回復させます。

細胞が元気な人ほど、この体液量が多く滞りが無い状態です。

疲労や悪い生活習慣が続くと、全身に疲労物資が発生し、その疲労物質を内臓で多く処理しなくてはならないので!内臓が疲労」して前かがみの姿勢になり筋肉や筋膜が引っ張れて骨格がゆがみます。

骨格(首・背骨・骨盤・手首・足首)がバランスを崩してゆがむと、血管やリンパ管が捻じれてしまい全身の体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)循環が滞りやすくなります。

 

循環(循環=血液や体液が全身を滞りなく流れる状態です。)が悪くなるとコリが発生し、筋肉が硬くなります。

その結果、体に様々な症状が発生します。

頭痛・肩こり・眼精疲労・猫背・つかれる・内臓下垂・生理痛・便秘・腰痛・膝痛・冷え性・むくみなど

当院で体を改善させる3つのキーワード

1:内臓の調整

2:身体のゆがみ調整

3:体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)の流れ改善

体のゆがみを整える事で血液循環を良くすると様々な症状が改善されるのです。

体のバランスが良くなると、姿勢が良くなる、血液の流れが良くなる、症状が治りやすくなる、ケガをしにくくなる。

当院ではこうした機序を踏まえて、「あなたの体のどこに負担がかかっているのか?症状を出している原因は何なのか?」を探り、施術をしていきます。

自宅での体を改善させる3つのキーワード

1:適切な食事

2:適度な運動

3:快適な睡眠

しかし残念ながら整体だけでは真の健康にはなれないのです、食事・適度な運動・質の高い睡眠などのアドバイスもさせていただきます。

また、症状が改善されてからは、定期的に体のメンテナンスを行う事で症状が起こりにく体になります。

「疲労回復整体は、正しい理論を礎に高い技術を皆様に提供してくれることでしょう」

疲労回復協会の疲労回復整体は、我々の用いる最先端医学の見地からしても、決して引けを取らない理論から成り立っております。

即ち疲労回復整体は、生理学・解剖学・機能解剖学・病理学に於いて高い整合性があり、端的に「整体」と呼ばれるものとは全く印象の違うものであります。

恐らく初めて疲労回復整体を体験された方は、軽く触れられた身体の大きな変化に驚かれると思います。勿論その変化はその場で体感することができます。まやかしやトリックなどの様な物ではありません。

それこそがすべての人体に起こり得る生化学なのです。安心してその業を堪能されたいと願います。

疲労回復整体は、正しい理論を礎に高い技術を皆様に提供してくれることでしょう。

医療法人社団 快晴会 理事長 「朝長昭仁」医師より推薦を頂いています。

「えっ!こんな優しい刺激で良くなるの?」

当院の骨盤矯正・全身調整は医師も推薦する

赤ちゃんから妊婦さん、もし?あなたが90歳でも安心して受けていただける安全な治療方法です。

バキボキ痛くしなくても、身体の歪み・ひずみを優しく調整して、身体の機能を正常化します。
身体の機能が正常になると、動きやすくなり、痛みや違和感などがしだいに改善されていきます。

当院は亀岡市・南丹市で唯一の「疲労回復協会認定院」です。

疲労回復整体は生理学・解剖学・機能解剖学・病理学に於いて最小限の刺激で最大限の体の変化がおこります。

慢性の頭痛や肩こり・腰痛など痛みやしびれの改善だけでなく、その症状の再発を予防することができるようになります。

「喜びの声」NO.1!地域で一番多くのご感想をいただいています。

しゅはら鍼灸整骨院で施術を受けて

「本当に私の症状もよくなるのだろうか??」

と不安に思われるかもしれません?

2018年1月現在

手書きの「喜びの声」を151の方から頂戴しています。

口コミサイト「エキテン」にて285方から喜びの声をいただいています。

口コミサイト「ヘルモア」にて58方から喜びの声をいただいています。

Googleサイトにて12名方から喜びの声をいただいています。

合計506の方々から「口コミ・喜びの声」を頂きました。

次は、あなたが良くなって、イキイキ!はつらつ!女子力アップ!の人生を手にしてください。

あなたと同じような症状の方が当院で良くなっておられます。

これからも随時喜びの声を掲載していきます。

当院の施術は全員国家資格取得者(柔道整復師・鍼灸師)ですので、安心して治療を受けていただけます。

「整体院と整骨院との違いは何なの?」

実は「整体」は、正式な資格はないんです!

つまり、誰でもなれるんです。

そう考えると少し不安ですよね・・・

「整骨院」は3年以上、基礎医学(解剖学・生理学など)学び、厚生労働大臣認可の国家資格(柔道整復師)を、取得した者のみ施術ができます。

当院は、確かな実績と信頼できる技術があります。

開業20年目、カルテ枚数1万4819累計施術人数15万人の実績があります。
それらに裏付けされた確かな技術がここにはあります。

どうぞ安心してご来院いただき、私たちにお任せください!

院長は、他院の院長先生に技術指導をしています。

院長(主原 一朗)は整体法の技術指導を年間多くの他院の先生に技術指導を行っています。

亀岡市・南丹市でこの施術法を受けられるのは当院しかありません。

 

疲労回復協会認定テクマニインストラクター

(古典調整・手のひら整体・ABCセラピー)

ABCハンドセラピストインストラクター

ソーマダインインストラクター

しゅはら塾 塾長

治療家チャンネル副代表

また、スポーツ教室などの講義もしています。

体操クラブの選手や、体操の指導者にウォーミングアップやストレッチについての講座をさせていただきました。

雑誌やメディアにも掲載されました!

「からだにいいこと」 2016年12月号に 美と健康を叶える凄腕サロン&ショップとして紹介されました。

「ひよこクラブ」 2015年11月号 やさしい施術で安心・安全な骨盤ケアができる治療院として紹介されました。

「むち打ち症はここで良くなる!」に掲載されました。

「むち打ち症を治すための8つの鍵」に掲載されました。

当院の一番人気メニューです!

全身調整(疲労回復整体) 施術料金

頭痛・肩こり・五十肩・猫背・腰痛・股関節痛・膝痛・慢性疲労・など

【通常初回料】 5,000円(税込)

2回目以降料】  4,000円(税込)

★時間外受付は、プラス540円いただきます。

疲労回復整体は本当に痛みなく、不調の原因を探し出し、痛い辛い部分だけでなく身体のキーポイントの、 首・骨盤・足首の骨格のバランスを整え、疲労の根本である内臓の調整を超ソフトな技術で調整していき身体の体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)の流れを正常化していきます。

 最小限の刺激で最大限の施術効果が期待できる方法ですので短時間(約10分)で終われます。

いつまでも我慢していると、慢性化して治りが悪くなりますので一日も早い受診をお勧めいたします。

信じられないぐらいソフトな方法ですので安心して来院くださいね。

近隣では当院でしか受けれない「ABC疲労回復整体」をお試しください。

申し訳ありませんが、下記の方は当院の施術は合わないと思われます。

このような方には最適な施術です

しゅはら整骨院 外観

しゅはら鍼灸整骨院

621-0043

京都府亀岡市千代川町小林西芝92-11

 

アクセス 地図

LINEでお問い合わせ

院内風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しゅはら鍼灸整骨院

大丈夫!私におまかせください

0771-25-8587

0771-25-8587
メールでのお問合せはコチラ
受付時間
8:00~12:00 16:00~19:30
定休日
土曜午後・木・日・祝休診 

〒621-0043京都府亀岡市千代川町小林西芝92-11 駐車場9台あり