産後の肩こりとは?

産後の肩こりとは?

出産後は、なれない育児や寝不足から出産前以上に肩こりを感じるようになったり、肩こりだけでなく骨盤周りの不調も同時に出たりすることが多くあります。

その原因としては

  • 抱っこ・授乳の疲労
  • 寝不足
  • 育児ストレス
  • ホルモンの影響
  • 出産の影響で血液不良

などがあります。

妊娠〜出産期のホルモン(リラキシン)は産後数ヶ月〜半年くらいの間はホルモンの影響を受けて、骨盤だけでなく全身の関節がゆるんで体を支えにくい状態になります。

一般的な病院や接骨院での対処法

出産後は、などがあるために、薬や湿布薬がつかいにくいお体の状態です。

ですから、対処法としては

  • 温熱治療
  • マッサージ
  • 電気治療

などになります。

上記の方法で一時的に楽になっても育児や家事の疲労ですぐに肩こりがぶり返してしまったり、我慢しているうちに悪化してしまうことも多くあります。

では、どうすれば産後の肩こりが改善するのでしょうか?