当院のコロナ予防対策および来院時のお願い

しゅはら鍼灸整骨では患者様、ならびにスタッフへの感染予防と安心して施術を受けていただけるために以下の対策を実施しています。

当院で行うコロナ対策13項目

1 手指消毒

玄関前に足踏み式の消毒液を設置してありますので、手指の消毒をお願いします。

施術者(院長)は、施術前に毎回手指消毒をしています。

2 検温をお願いいたします

受付に非接触検温器を設置してありますので、お一人ずつ検温をお願いします。

なお、37.5度以上の発熱がある方は施術をお断りする場合がございます。

3 マスクの着用

当院スタッフのマスク着用はもちろん、来院される方も施術中もマスクの着用をお願いしています。
お持ちでない場合は、新品の使い捨てマスクをお渡ししています。

4 手に触れる場所・物の消毒

ドアノブ、手すり、椅子、ペンなど手に触れるものは、使用した都度 消毒を行います。

5 フェイスペーパーの交換とベッド・マット類の消毒を行っています。

施術ごとにベッド・マット類の消毒と、フェイスペーパーの交換を行っています。

6 常時換気装置を設置

常時換気装置を院内各所に設置し、窓を開けずに換気ができます。

7 加湿空気清浄機を3台設置しています。

待合室に1台、施術室に2台 加湿機能付き空気清浄機を設置して院内の空気をきれいにしています。

8 二酸化炭素濃度計を設置しています。

待合室に、二酸化炭素濃度計を設置して院内の換気状況を把握しています。

9 殺菌されたスリッパがご利用いただけます。

スリッパの機械の白いボタンを押すと下から殺菌されたスリッパが出てきます。

10 全スタッフの体調管理を毎日行っています。

院長はじめ受付スタッフも、毎日の健康管理、検温、手洗い、うがい、不要不急の外出自粛を徹底しています。

11 院内を酸化チタン光触媒にて抗ウイルス・除菌しています。

酸化チタン光触媒 詳しくはこちら☞https://nalu-corp.net/product/

12 ハンドソープも非接触式を採用しています。

トイレ前の洗面には、非接触式ハンドソープと、使い捨てペーパータオルをご利用いただけます。

13 換気設備の認定をいただきました。

感染症対策研究室 小城 絢一朗 博士より、当院の換気設備がクラスター発生を抑制する対策に対して認定を頂きました。

  • スタッフのマスク着用
  • 定期的な換気を行っています
  • 受付にて消毒液による手指消毒ができます
  • 非接触検温器にて検温をお願いいたします
  • ベッドやドアノブ等は全て消毒液にて殺菌消毒しています
  • スタッフ出勤時の体温検査
  • 使い捨てのフェイスペーパーを使用しています
  • 施術ごとに手洗いおよび手指消毒をしています
  • 空気清浄器を3台稼働させています

★患者様へお願い★

受付に消毒液をご用意しています。来院の前後には手指の消毒をお願いいたします。

また、非接触検温器にて検温をお願いいたします。

なお、37.5度以上の発熱がある方は施術をお断りする場合がございます。

また、発熱があり倦怠感ある、喉の痛みや咳があるなどの自覚症状がある場合は来院をお控えいただきますようお願いいたします。