当院のオスグッド専門施術を初めて受けられる方へ

実は院長の私(主原)も、中学生時代にバスケ部所属で中学1年生の時に右膝のオスグッドを発症して大変辛い経験をしました。

小中学生の一番大切な時期に、大好きなスポーツを「オスグッド」だからと、あきらめてほしくないんです。

きちんとした施術と、自宅でのセルフケアをしっかりと行えば「オスグッド」は良くなります。

来院時の服装

膝の屈伸やなどの検査をしますので、ジャージなどの動きやすい服装で、膝が出せる短パンを長ズボンの下にはいてきてください。

施術料金について

オスグッド専門施術料金

片足:1回あたり 7700円(税込)

両足:1回あたり 9900円(税込)

初回のみ、自宅セルフケア用の器具を1200円で購入していただきます。

今日から自宅で出来る事

オスグッドは膝だけでなく、腰・骨盤・足・全身の疲労と、てても密接に関係しています。

日々の疲労を軽減するために下記の2つを今日から行ってください。

1:お風呂にゆっくりつかってください。

入浴は体を温めて、血行を良くし疲労物質を体外に出しやすくします。

また、お風呂につかることで睡眠にはいりやすく、睡眠の質が上がります。

肩までつかる必要はありませんが、みぞおちから下につかり時間の目安としては、7~10分は最低でもつかりましょう。

*お風呂にアヒルをうけべるのはお好みで(^^)

2:夜更かしをしない

睡眠は、心身の疲れを取るために必ず必要です。

あまり夜更かしをせず睡眠時間を確保してください。

寝る前のスマホやゲームは熟睡の妨げになるのでオススメしません。

今後、気をつけていただきたい姿勢について

座椅子や、柔らかいソファー、あぐらなどは腰から背中が丸く猫背になりやすので、オススメしません。

これは絶対にしないでください!

整形外科や他の治療院で写真のような太もも前を伸ばすストレッチを指導される事が多いですが、オスグッドで痛みが出ているときは患部に負担がかかり痛みが助長されるだけなので、絶対にしないでください!!

*オスグッドの痛みがなく予防的に行うのは問題ありません。