ぎっくり腰で腰から背中まで痛い 症例NO.1

sick_gikkurigoshi_woman

ぎっくり腰の症例報告

患者

53才 女性  京丹波町在住

初診日

H28年4月12日

来院動機

通勤で看板を見ていて気になっていたところにギックリ腰になってしまい、職場で良い評判を聞いて来院される

症状

4日前に自宅にて、ホットプレートを食器棚の上に片付ける時に腰を捻り負傷
腰をかばって動くので背中まで痛みが広がって来ていて日常動作がツライ状態

既往歴

特になし

治療内容と経過

初診 治療1回目

検査をすると、左第五腰椎に圧痛有、右へ腰を捻ると痛み有
ギックリ腰と判断し状態を説明した後、痛みに耐えようとカチカチになってしまっている筋肉を低周波の電気を当てて柔らかくしたあと、特殊な電気を当て、ギックリ腰の傷を細胞レベルで修復をかけていく治療をします。

その後腰椎を一つずつ検査していき良い位置へ調整しました。

施術後の再検査
左第五腰椎に圧痛は消え、右へ腰を捻ると痛みはあるが可動域は広がり、患者本人も動きがよくなっているのを実感していただいただきました。

次回の来院予定を立てて、注意点を書いた用紙を使い説明しながら記入したものをお渡して、本日はここで終了。

2回目の治療  初診から1日後

痛みはだいぶマシです!と喜んでくださっていました。
腰を右へ捻る検査は動きにくさ少し残るが可動域は広がり、昨日より状態は良好な状態。
治療内容は前回と同じ事を行ない終了。
再検査時には捻りにくさ少し残っていたのが無くなり痛みもなくなりましたが、朝起きてすぐはだるさがあり硬い感じで動きにくいとのことでしたので、体のバランス検査をするとかなり骨盤にゆがみがありました。

右骨盤が上がり前へ倒れ、左は後ろに倒れ右骨盤より下がってしまっている状態をお伝えし、朝のだるさ、硬さはこの『ゆがみ』が原因だと説明し、ゆがみを取って行った方が回復がはやいことを説明して、骨盤矯正をオススメしました。

3回目の治療   初診から3日後

腰の痛みは消え日中は通常通り動ける様になったが、やはり朝はだるさ、硬さが残り動きにくいとのことなので、
前回お伝えした通り本日は骨盤矯正をしていきましょう!よろしいですか?と確認してから2回目検査させていただいた時とお体の状態が変わっていないか再確認しました。

変化は無かったので骨盤矯正を行ないます。

優しくお体に触れるくらいの強さの整体でどんどん体が変わっていくのを実感していただき「えーなんでー!」とびっくりされていました。

再検査後は腰を右へ捻りにくい状態も無くなり、スムーズに腰が回りやすい状態になっていたので気をつける事をお伝えし本日は終了。

4回目の治療  初診から4日後

朝はまだ動きにくさ残るが前回よりラクとのこと、検査をするとまだ腰右へ捻りにくさがありました。

前回と同様骨盤矯正を行ない再検査をすると腰を右へ捻りにくさは取れ、可動域も広がりましたので本日の治療は終了。

5回目の治療   初診から7日後

前回治療後帰宅してしばらくすると腰がスーッと軽くなり、次の日の朝は今までにないくらいの体の軽さで1日めちゃくちゃラクやったわぁ〜
!ありがとぉ〜!と喜んでくださっていました。

それからは朝もラクに起きれてだるさ、硬さはもう感じないとのこと。
お体の検査をすると右へ腰を捻りにくさは少し硬さが残るが他は軽快な動きで張りもありませんでした。
右の骨盤矯正を中心とした施術を行い柔軟性を出しながらお体のバランスを取る施術を行いました。

再検査をして結果、右へ腰を捻る動作の硬さは取れました。
バランスも良くスムーズにお体は動作できていて循環が良くなっているのでこの良い状態
をキープできるようになってきていることをお伝えし「次回は1週間後経過を診させていただいた方が良いですよ」とお伝えし終了。

6回目の治療  初診から14日後

日常動作は違和感なくラクに動ける状態
検査をしても腰を右へ捻る動作もスムーズで前回のような硬さは見られませんでした。
循環を良くする治療と体のバランスを微調整を行いました。

最初診させていただいた状態からは別人の様に良くなられて、日常生活も違和感無くラクに動けるようになりましたので本日で一旦卒業しましょう!

Yさん、ここからは提案なんですが、、
お体って疲れが少しずつたまってくるとまたお体はゆがみが出て来るのです。

月に一度でもお体をメンテナンスさせていただくと今の良い状態が継続出来ますので、プロとしてはこちらをオススメさせていただきますがいかがですかとお伝えすると迷わずメンテナンスにまた通いたいとおっしゃってくださったので月に一度現在もメンテナンスに通ってくださっています。

考察

今回の件では、早期に改善が見られましたね。
50代の女性で家事と仕事からお疲れが蓄積されゆがみが出て、硬くなりいつ怪我しでもおかしくない状態にあり、ついにギックリ腰になってしまったんです。
ギックリ腰の傷はよくなったがイマイチすっきりしない、腰は大丈夫だが他が気になるようになってしまったなど、ギックリ腰がお体の不調を教えてくれているのです。
Yさんはギックリ腰の傷を治療したあと骨盤矯正をして今まで溜まっていた疲労なども取り除く事が出来たので早期に改善し、再発まで予防出来ました。

一言メッセージ

ギックリ腰の傷を治療してからお体を調整させていただきバランスをとっておくと腰痛、ギックリ腰とサヨナラできます。
繰り返しギックリ腰になってしまい将来に不安を感じている方!
御気軽にお問い合わせ下さい!
電話でも、直接来てくださってでもいいです。
まずはお話しを聞かせていただき、それからあなたにあった最善の方法を提案させていただきます!
お問い合わせ、ご来院お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しゅはら鍼灸整骨院

大丈夫!私におまかせください

0771-25-8587

0771-25-8587
お問い合わせはコチラ
受付時間
8:30~12:00 16:00~19:30
定休日
土曜午後・木・日・祝休診 

〒621-0043京都府亀岡市千代川町小林西芝92-11  駐車場9台あり